2014年02月19日

オオカミ少女と黒王子

オオカミ少女と黒王子 1 (マーガレットコミックス)

オオカミ少女と黒王子 2 (マーガレットコミックス)オオカミ少女と黒王子 3 (マーガレットコミックス)オオカミ少女と黒王子 4 (マーガレットコミックス)オオカミ少女と黒王子 5 (マーガレットコミックス)

オオカミ少女と黒王子 6 (マーガレットコミックス)
オオカミ少女と黒王子 7 (マーガレットコミックス)オオカミ少女と黒王子 8 (マーガレットコミックス)

個人的おススメ度:60%

彼氏の「フリ」から恋愛がスタートする系の少女漫画。
特筆すべきは彼氏の性格。腹黒系──というよりどちらかというとひねくれている系の性格ですが、悪い奴じゃありません。初めこそ彼氏の「フリ」だったはずなのに、どんどんと主人公を好きになっていく──そんな黒王子の変化が楽しい漫画です。

■1〜8巻感想(2014/02/19)
レンタルで既刊をイッキ読みしました。
結果、イッキ読みして正解だったと判断。少しずつだと挫折していたかも…(苦笑)

正直、私はこのヒロインのエリカちゃんが苦手です。彼氏がいると友達に嘘をつき続け、あまつさえ街で盗撮したイケメンの写真を彼氏と偽る。その時点で正直「ないわ…」と思ってしまいました。

そんなエリカに嘘の彼氏役をさせられることになる黒王子こと恭也さんは、主人公をしょっぱなから犬の呼ばわり。黒王子なんてタイトルだし、これからさぞやド鬼畜な展開が……! とか思いましたが、そんな展開は全然なかったです。

恭也さんの言う犬はどちらかというと「愛玩犬」の犬ですね。なんだかんだ言って、恭也さんエリカに優しい。首輪と称して可愛らしいネックレス買ってきた時点で、私の中で恭也さんの評価は少し性格がひねてるけど彼女には甘いタダの彼氏、という見解で落ち着きました。その見解は、その後8巻に至るまで変わってません(苦笑)

ただ、やはりエリカを好きにになれないのが物語を読んでいく上で辛かった。恭也さんと彼氏になってから脳内が恋愛一色になってるギャルなところが──正直、痛い。

話によっては好きになれそうなエピソードもあるものの、全体の物語を通してエリカの性格がプレている気がします。嘘つきで見栄っ張りなのか、主人公らしい素直な性格なのか、恋愛大好きなギャルなのか──イマイチ掴めない。主人公なのに。

個人的には6巻の恭也さんの家族との話が一番面白かったです。後はずるずるとエピソードが続いている感じがしてしまい、続きが気になる! ……といった感じにならないのも辛い。

まあ、もう成立しているカップルのお話だから、後はライバルを登場させたりケンカさせたりして続けるしかないもんね……

※ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
【関連する記事】
posted by 大河 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 少女漫画 マーガレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。