2014年02月23日

八犬伝 東方八犬異聞

八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第1巻   (あすかコミックスCL-DX)

八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第2巻   (あすかコミックスCL-DX)八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第5巻 (あすかコミックスCL-DX)

八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第6巻 (あすかコミックスCL-DX)八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第7巻 (あすかコミックスCL-DX)

★個人的おススメ度:75%

読めば読むほど味が出る、イケメン揃いの八犬伝です。
練り込まれた世界観・謎だらけの主人公たちの過去。初めはその複雑な設定に「……?」となってしまいましたが、読んでいるうちにどんどんとその複雑な設定たちに惹きこまれていきます。登場人物も多く、物語のエピソードはどれも印象的。筆力のある作家さんだと思います。
イケメンだらけの長期連載日本ファンタジー少女漫画。なかなかないジャンルです。


■1〜7巻感想(2014/02/23)
正直、これはレンタルで一気読みするにはあまり適してない気がします(苦笑)

アニメ化している作品ということで興味をもった本作ですが、まさかこんなにも世界観が深いファンタジーだとは思ってませんでした。第一印象でいえば「イケメンだらけの八犬伝」ってだけだったので(失礼)、物語はもっと明るく軽いものだと思ってました。うん、いい意味で裏切られた。

序盤からハードな主人公の生い立ちが語られますが、過去について詳しく語る描写はほとんど出てきません。主人公たちの過去や世界観の謎を残したまま、八犬伝らしく「玉」探しが始まります。

ぶっちゃけ、物語の進みは遅い気がします。謎や伏線はほとんど明かされないまま、いやむしろ話が進むごとに増えながら(苦笑)、物語はゆっくり進みます。作者が長期連載をめっちゃ見据えてるのが良く分かるよ…(遠い目)

各エピソードはせつないお話が多くて、どれも印象的でした。だからこそ、この作品はイッキにレンタルしてガーッと読むには適さない気がします。せつなさの余韻をもっと味わいたかった。わたしはレンタルだったので頑張ってイッキ読みしましたが、できることならもう2〜3回は読みなおしたかったな…

※ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389563148

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。